独学でFP1級に合格!学科・実技の勉強方法と勉強時間まとめ

更新

IMG_0199[1]

2015年3月25日、晴れて1級ファイナンシャルプランニング技能士(FP1級)になりました。

何の資格でも2級と1級は雲泥の差と言いますが、FP資格でもその言葉は当てはまりました。

真摯に取り組めば必ず受かると思いますが舐めたら落ちます。

試験の仕組みからして2級までとは大違い

FP1級資格の取得の仕方には色々あります。⇒ややこしい1級試験の仕組みと受験資格 | FP技能士1級合格勉強会

私のように、まず、きんざいで1級の学科試験を受けて合格後きんざいで実技試験(面接形式)を受けて合格するのが、王道と言うかオーソドックスな取得方法です。

ほかにもFP協会でのCFP経由で筆記形式の実技試験を受けたりする方法があります。

いずれにしても、学科免除資格者に該当しない限り、試験を2度受けに行かないと1級は取れません。

2級までは同じ日に実技と学科の両方を受験し同時合格することが可能でした。一回受験するだけで資格が取れたのでここは大きな違いです。

受験資格

FP1級の受験資格にはいくつかあるのですが、全て実務経験が必要です。

どうしても敷居が高くみえますよね。でも実はそうでは無いんです。

学科試験

学科試験の合格率は10パーセント前後です。かなり狭き門だといっていいでしょう。

FP技能検定試験結果|一般社団法人 金融財政事情研究会を見て過去5回の合格率をまとめてみると以下のようになります。

2016-10-25_1005

1級 14/9 15/1 15/9 16/1 16/9
学科 12 13 15 12 5

※単位は%で小数第1位四捨五入

学科試験は年に2回。1月と9月に行われます。

試験当日は、午前中に4択の基本問題、午後に記述式の応用問題を解きます。

200点満点で120点以上取れば合格です。

応用問題は、型にはまった問題で占められています。

一方で基本問題は重箱の隅を突いた難問も出ます。基本問題の方が難しいです。

参考書や問題集はきんざいのものをメインで使う

きんざい主催の試験なので、きんざいが出版する本を使うのがいいでしょう。

私は以下のテキスト・問題集を使いました。

まずFP技能検定教本1級(全6冊)。これだけで26000円オーバー。チーン。
2015-3-30_1900
2015-3-30_1901

パーフェクトFP技能士1級対策問題集・学科編とTAC直前予想 FP技能士1級(いわゆる「あてる」シリーズ)。この2冊で6000円オーバー。
2015-3-30_1903


FP技能検定教本1級(全6冊)は一通りさらっと読み流します。どこら辺にどんなことが書いてあるかを大体掴めばOK。1分冊あたり3時間程度で読み終えたいですね。

まずは応用問題対策から

奇問難問がある程度出てしまう基本問題の対策は後回しにして、型にはまった問題の多い応用問題から対策します。

パーフェクトFP技能士1級対策問題集・学科編の後半にある応用問題(25問くらい)を演習しまくります。

解けなかった問題はFP技能検定教本1級で調べるなどして自信を持って答えを出せるまで頑張ります。

答案の書き方にも拘らないといけません。

きちんと答案を書ければ、たとえ計算間違いをしても部分点が獲得できるからです。

記述式の応用問題をどれだけきっちり取れるかでFP1級学科試験の合否が決まると思います。

90時間くらいの学習で8割程度解けるようになるまで到達したいところです。

基本問題はひたすら繰り返し

応用問題が8割がた取れるようになったら基本問題に手をつけます。

パーフェクトFP技能士1級対策問題集・学科編の前半にある基本問題(全6分野で240問くらい)を演習しまくります。

出来なかった問題はFP技能検定教本1級(全6冊)などを読みながら、理解した上で正解を選べるまで復習します。

理解を伴う暗記を心がけましょう。

パーフェクトFP技能士1級対策問題集に収録されているものと似た問題が出たら80%くらいは解けるようにしておきましょう。

本番では見たことも無いような問題が1割くらい出てしまうのですが、そういうのはできなくても仕方ないと割り切ることも必要です。

ともかく、パーフェクトFP技能士1級対策問題集に収録されているような、よくある問題だけは確実に解けるようにしたいところです。

私は150時間くらい基本問題対策に費やしました。

法改正対策

FP技能検定は、きんざいの定める法令基準日現在の法令に基づいて出題されます。

FP技能検定教本1級(全6冊)は、毎年10月に刊行されるので、法令基準日の観点から言えば、1月の試験でFP1級を受験するのにちょうどいいのです。

しかし、9月の試験の受験対策でFP技能検定教本1級(全6冊)を使うには、法令改正を自力で把握する必要があります。

その際次のページがとても役立ちますので、9月受験の方は是非ご活用ください。

過去問2回分と直前予想問題で直前対策

試験3週間前くらいからは、「パーフェクトFP技能士1級対策問題集・学科編(過去問2回分)」「TAC直前予想 FP技能士1級(直前予想問題3回分)」を、本番さながらに時間を計って、自作自演の模擬試験を5回(1回あたり基礎・応用2時間ずつ、計20時間)こなしました。

自信を持って解けなかった問題は理解した上で解けるようになるまでやり直しです。

このやり直し復習には問題を解く時間の倍くらいの時間(約40時間)をかけました。

過去問の量がこれだけでは不足だとお考えの方は以下のページをご利用ください。

勉強時間と勉強期間

私は、1日3時間程度の勉強を100日くらい継続して試験を迎えたので、2級合格後一級学科試験のために費やした学習時間は330時間くらいです。

  • FP技能検定教本1級(全6冊)の流し読みに約20時間
  • 応用問題対策に90時間
  • 基本問題対策に150時間
  • 法改正対策に10時間
  • 過去問と予想問題を模擬試験形式で解くのとその復習で60時間

私は、2014年1月の試験で2級に合格した後、少しブランクを挟んで、2014年5月末から1級学科試験の勉強を始めました。

2014年9月の試験で1級学科試験に合格したので、学科試験のための勉強期間は4ヶ月弱です。

9月の試験で2級に合格して翌年1月の試験で1級に合格することを目指すなら、2級の試験の合否がわかる前から1級の試験勉強に手をつけるべきだと思います。

試験の結果

2014年9月にFP1級学科試験を受験しましたが首尾よく合格してました。

家に届いた一部合格証書に点数明細があったので写真を撮っておきましたが、何かの間違いで消してしまいお見せ出来ないのが残念です。

200点満点で155点でした。

基礎編で80/100点取れてました。応用は75/100点だったので、受かった人の中ではおそらく平均的。

基礎編は4択だけに勘で書いた答えが結構合っていました。ラッキー。

実技試験

学科試験に合格したら次は面接形式による実技試験。FP技能検定試験結果|一般社団法人 金融財政事情研究会によると、過去5回の実技試験合格率は以下の通り。

2016-10-25_1024

1級 14/6 15/2 15/6 16/2 16/6
実技 79 79 82 81 82

合格率80%程度ですが、難関の学科試験を突破した人でも20%の確率で落ちてしまうということなので、油断はできません。

15分間で設例を読んだ後顧客に扮した面接官との12分間の質疑応答に臨みます。

試験範囲は学科試験と同じのなのですがよく問われる論点は偏っています。

FP技能検定教本1級(全6冊)で言えば、大半は「4不動産」と「6 相続・事業承継」から出題されます。

そういうわけで、実技の過去問を集めた「FP技能検定1級実技(資産相談業務)対策問題集 」をひたすらやりこむことこそ、実技試験の唯一無二の対策になります。

2015-3-30_1920

そのやりこみ方なのですが、試験の形式が面接である以上、ポイントだけを暗記しても駄目です。

解説を理解することは必要ですがそれでもまだ足りません。

文章としてアウトプットすることが必要です。

私は、問題の設例を熟読した後、ひたすら模範解答をWordPressに入力しまくりました。

ただの写経に近いのですが、これをやっていたおかげで、面接のときに緊張する中でも、貝になってしまうことは無かったと思います。

もちろん、理解せずに機械のごとく写経をしていると全く意味がありません。

よく理解できない箇所はFP技能検定教本1級(全6冊)等で良く調べて理解をしつつ写経しないといけません。

お客さんの悩み相談のつもりで面接に臨む

面接試験では知識とともに顧客対応の適性を見られています。

まず、設例をよく読んで、顧客が置かれている状況をよく理解しないといけません。

FP知識以前の、相手の立場を理解したり人の話をよく聞いたりする能力がかなり問われます。

お客様に扮する面接官の問いに自信を持って答えられない場合の対応は、かなり重要だと思います。

筆記試験では何も答えないよりは山勘でもいいので何か答えたほうがいいでしょう。

しかし面接試験でそれをやるのは危険です。

実際に顧客から相談を受けたときに不正確なアドバイスをしたら大変です。

それよりは「持ち帰って調べた上で答えさせて頂きます」とでも逃げたほうがマシです。

試験結果は思わぬ合格でした。

…とここまで偉そうに言っていますが、自分の試験での出来は褒められたものではありませんでした。

IMG_0200[1]

120/200が合格ラインですが129/200で合格してました。ぎりぎりに近いですね。

でももっと低い点数で見事に不合格だと思っていました。望外の合格です。いや良かった良かった。

私の失敗

なぜ見事に落ちたと思ったかと言うと以下のような失敗をしたからです。

ウェブシュフ
やっべ。電卓忘れた。

電卓が必要な質疑応答が無く、事なきを得ました。

面接官
不動産屋さんに払う仲介手数料っていくらぐらいでしたっけ。
ウェブシュフ
やっべ。何パーセントだっけ。忘れた。ど忘れ。
ウェブシュフ
確か、すっ、数パーセントですが、後ほど調べて連絡致します。

FP受験者以外でもかなりの人が知っていると思われる仲介手数料率3%が出てこず。他の受験生から後れを取りました。

面接官
FP業務を行うに当たって大切にしている原則はなんですか
ウェブシュフ
これは必ず聞かれる「FPと職業倫理」だな。もーらーい。
ウェブシュフ
かくかくしかじかすーらすら。
面接官
一番大事なこと忘れてませんか。そんなFPさんにはお願いしたくないな。
ウェブシュフ
? 完璧に話したつもりなのに…
面接官
顧客利益を優先してくれないと…
ウェブシュフ
あーよりによって一番大事なもの抜かしてしまった…

顧客利益の優先というのは職業倫理で最も重視される項目。はー。

面接官
相続税の申告手続きはいつまでに済ませればいいのでしょうか
ウェブシュフ
相続発生から8ヵ月後までです。
面接官
えっ、8ヵ月後?
ウェブシュフ
あー、単なる言い間違いなんだけど、何もここで出なくてもいいだろ。はー。
ウェブシュフ
えっ、私8ヵ月後と言いましたか?すいませんそれなら間違いです。申告期限は相続発生の10ヵ月後です。
ウェブシュフ
うわ、なんか見透かされそうな取り繕い方をしてしまった。

と、これだけの失敗をしても129点でした。学科試験に受かった人は、真面目に準備をして当日大失敗さえしなければ実技試験は楽勝で受かるものと思われます。

とは言え合格率80%ですので2割の人は面接に落ちます。

油断が一番の大敵ですね。

受験費用

FP一級の取得には、独学ですんなり合格した場合も、結構費用がかかります。

私の場合以下の費用がかかりました。

費目 金額
FP技能検定教本1級(全6冊) 25920
パーフェクトFP技能士1級対策問題集・学科編 4860
あてる TAC直前予想 FP技能士1級 3240
FP技能検定1級実技(資産相談業務)対策問題集 4320
学科受験料 8900
実技受験料 25000
合計 72240

元を取っていかねば…

ファイナンシャルプランニング技能士になって何するの

ただ、元を取るといっても独立開業してバリバリ稼ぐぞ…ということではありません。

金融不動産関係の営業で現役バリバリな方はFP資格が仕事に直結すると思いますが、そうで無い限りFPはすぐに収入に結びつく資格ではありません。

独立するなら他の資格との合わせ技で独立するのが現実的ですね。多分。

そういうわけで、資格試験の勉強を通じて得た知識でこの先の人生で無駄使いを減らすことで、資格取得に投じた費用を回収できればと考えています。

あと、ブログ記事を書いたり、アフィリエイトするときに少しでも役に立てばと思ってますよ。

最後に

FP受験生頑張れ。

独学でFP1級に合格!学科・実技の勉強方法と勉強時間まとめ」への7件のフィードバック

  1. 片桐よしと

    中川様、大変参考になりました。小生只今58歳。この10月事情あって自営業を廃業し無職に。初老を迎えてのいきなりの生活苦。ただ残り人生諦めたわけではなく、実務経験を生かせそうなFP1級と、もうひとつ資格取得で、独立系開業をめざし再挑戦してます。
    単なるハウツーではなく、私にとって勇気と励ましをもらえたブログでしたので、コメントさせていただきました。

    返信
    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      片桐様、初めまして。コメントありがとうございます。

      1級合格、ぜひとも勝ち取ってください。

      応援しております。

      返信
  2. ikustn

    なんとなくいきついたブログでしたが、楽しく読んでいました。w私も3級から勉強してみようというやる気がでてきました♪

    返信
    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      ikustnさん、初めまして。コメントありがとうございます。

      やる気になったが吉日です。

      来年五月の試験で3級に是非とも合格してください。

      応援しております。

      返信
  3. ばんじ

    ウェブシェフ様
    初めまして。来週1級を受験します。
    問題の範囲の広さ、2級とは比べ物にならない難解さにくじけそうになります。
    手っ取り早くラクに勉強できないものかと探してウェブシェフ様のページにたどり着きましたが、
    ラクな道などないことを改めて思い知りました。
    心を入れ替えて、真面目に取り組みます。
    勉強時間が圧倒的に足りないこともあり、
    恐らく今回はダメだろうなと感じていますが、
    仕事があるからとか、母親だからとか、
    いろいろ言い訳せずに挑戦していくつもりです。
    ありがとうございました。

    返信
  4. あんにん豆腐

    ウェブシェフ様
     FP1を受験する前に、サイトを参考させていただきました。たまにサイトを読み直し、孤独の中、勉強の励みとしてきました。そして今年1月から試験に臨んできました。6月の実技は東京フォーラム。ちなみに点数ですが・・・
      2016.1(学科)→124点(A=26,B=26,C=18,D=27,E=27)
      2016.6(実技)→124点(A=25,B=37,C=36,D=26)
     学科は完全にダメだと思っていました。自己採点でマークシートがちょうど50点でしたので.. しかし筆記が74点だったようです。かなり部分点に助けられたことになります。
     いっぽう、実技はけっこう答えたつもり(8割程度はいけるだろう)でしたが、なんとなんと危ない点数でした。きっと知らずに思い切り間違った解答をしたのかもしれません。

     全くの独学でしたので無駄に時間を割いていたのをだいぶ救っていただきました。そしてぎりぎりの点数でしたが本日合格証書が届きました。それでも合格は合格です。ありがとうございました。

    返信
    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      あんにん豆腐様

      合格おめでとうございます。少しはお役に立てたようでうれしいです(^^♪

      FPとしてお互い頑張りましょう。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です