WordPress投稿画面のボタンの使い方、ボタンを追加・削除してカスタマイズする方法

公開 更新

2015-08-21_1058
wordpressの投稿編集画面でテキストエディタを使っている場合、入力補助ボタン(quicktag:クイックタグ)をうまく使うと作業効率が大幅UPします。ボタンの追加や削除で投稿画面をカスタマイズする手順をまとめました。

htmlタグを効率的に入力できるクイックタグ

文章を論理的で読みやすいものにするためには、htmlタグをうまく使わないといけません。

htmlタグは開始タグが<××>、終了タグが</××>という形なのですが、WordPressの投稿画面で手打ちするのはとても面倒です。何とか楽に入力したいですよね。

Htmlタグの入力を楽にするために、まず取り組みたいのがMarkDown記法の導入です。

WordPress投稿画面のボタンの使い方、ボタンを追加・削除してカスタマイズする方法」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: WordPressのHTMLエディタのボタンを非表示にする | Hack

  2. ピンバック: WordPressの投稿作成画面にタグボタン(クイックタグ)を追加する

  3. ピンバック: なんでもiframeレスポンシブ対応 | reilovewish

  4. ピンバック: このHPについて - Go to the big world

  5. ピンバック: Wordpressの投稿ボタンを追加するAddQuicktagで執筆スピードをアップ | shortycolossus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です