リスニング練習にも便利!フリーの英語読み上げソフト・サイト・アプリ12個まとめ

更新

疲れていると英文を読む気が出ませんが、英語を読み上げてもらえると多少は頑張れます。@web_shufuです。これまで、英文を音声に変換する無料ソフトを色々と試してきましたので、比較しつつまとめてみました。

選択部分の読み上げならSelect & Speak(Chorme 拡張)

私がSoundGeckoの次に気に入っているのが「Select & Speak」です。

SoundGeckoとは異なり、Select & Speakにはワンクリックでページの主要コンテンツ部分をすべて読み上げてくれる機能はありません。

しかし、選択したテキストを読み上げてもらう場合、読み上げ開始までのタイムラグはSoundGeckoよりSelect & Speakのほうが短く便利です。

インストール

Chrome ウェブストア – Select & Speakからインストールしてください。

インストール完了後、赤枠内のアイコンが現れます。
2014-06-30_0731

アイコンを右クリックして「オプション」を選ぶと設定画面になるので適宜設定してください。これで準備完了です。
2014-06-30_0738

使い方

英文記事を読みながら読み上げてもらいたい部分を選択して右クリック。
2014-06-30_0823
開いたメニューの中から「Speak text」をポチッとやれば読み上げが始まります。

その他の英文読み上げツール

現在は私お気に入りの読み上げツールはSelect & SpeakとSoundGeckoに落ち着きましたが、過去には色々物色しました。

参考までにご紹介します。

SpeakIT(Chorme 拡張)

SpeakITも、英語読み上げChorme 拡張機能として有名です。

English Text To Speech(サイト)

かなりナチュラルに読んでくれますが、コピペの手間がかかります。

Google翻訳(サイト)

Google翻訳にも読み上げ機能があります。コピペする手間がなければ悪くないと思います。

weblio翻訳(サイト)

weblioと言えば、発音してくれる辞書が有名ですが、weblio翻訳も英文を読み上げてくれます。Soundgeckoとそん色ないくらい自然に読み上げてくれるのですが、引用符などの記号の読み方が変な場合があります。

Best Text-to-Speech Demo(サイト)

アバターが読み上げてくれるサイトです。
Best Text-to-Speech Demo: Create Talking Avatars and Online Characters | SitePal TTS Demo

AT&T Natural VoicesR Text-to-Speech Demo(サイト)

読み上げを始めるとテキストが見えなくなるので少し使いにくいです。

Free NaturalReader(サイト)

IVONA Text-to-Speech Voices(サイト)

iPhoneの「アクセシビリティ」⇒「選択項目の読み上げ」

これが地味に使えるようです。でも、私は小さい画面で操作するのがストレスなのでスマホに疎く、この機能を使ったことがありません。

話題のアプリ

英文テキストを音声に変換するアプリもさまざまなものがあるようですが、最近話題になったものを一つご紹介。

英語読み上げツールはリスニング練習の強い味方

SoundGeckoなどの英語読み上げルールがあれば、ネット上の英文が全てリスニング教材に早変わり。英語を学習する人にとってもとても便利です。

是非ご活用を!!

(2015年3月サービス提供停止)記事全体を読み上げてもらうならSoundGecko

@web_shufuオススメのツールです。数ある読み上げツールの中で、最も自然な発声をしてくれます。また、記事全体を読み上げてもらうには一番便利なツールです。

サイトとしても読み上げサービスを提供してくれていますが、Google Chromeの拡張機能のほうが便利です。

インストール

Chrome ウェブストア – SoundGeckoからインストールしてください。

インストール後、右上のアイコンをクリックすると
2014-06-29_1846

Emailの入力を求められますので、入力して「Save changes」をクリック。
2014-06-29_1848

ページ全体の読み上げ

英文のウェブページを開いた状態で右上のアイコンをクリックし、「Send to SoundGecko」をクリックすると
2014-06-30_0852

先ほど入力したメールアドレスに、英文読み上げページへのリンクが送られてきます。
2014-06-29_2200

リンクをクリックすると、読み上げ専用ページに移動して、自動的に読み上げが始まります。通常は、ページの右側に元記事が表示されます。
2014-06-30_0938
元記事が表示されない場合は「Read article in a new window」ボタンが現れます。ボタンをクリックすると元記事が別窓で開きます。
2014-06-29_2201

音声データはmp3形式でダウンロード保存可能で後読みに便利

サイトにログインしておくと、読み上げ音声をmp3形式でダウンロードして保存することも出来ます。

私は、気になる英文記事を見かけたら、とりあえず「Send to SoundGecko」します。後で時間が出来たときにまとめてリスニングしております。

聞き取る力はさほどないので、テキストを目で追いながらのリスニングではありますが、それをとてもやり易くしてくれるのがSoundGeckoです。

選択部分の読み上げ

SoundGeckoには、ページ全体を読み上げる機能の他に、選択した文章のみ読み上げる機能もあります。

英文ページでテキストを選択して右クリックし、出現したメニューにある「listen to text snippet with SoundGecko」をクリックすると、しばらく後に読み上げが始まります。
2014-06-29_2156

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です