機種変更でスマホからガラケーに戻すと一か月5,000円の料金削減【AU】

更新

2015-03-26_1500

ブロガーとしてはモバイル知識は最底辺層。iPhoneをiphoneとタイポするほど。@web_shufuです。このたび機種変更でスマホをガラケーにしたんですが節約効果がすごいです。MVNOの格安SIMも様子を見ながら近々加入予定。

※以下は「AUスマホからAUガラケーへの乗り換え」の話です。MNPを利用する方法やドコモやソフトバンクに関する説明は無いのでご了承を!!

乗り換え手続きの流れ

やり方はとても簡単で引っかかるところなど無いです。楽勝。月末のタイミングを狙って手続きしたほうが費用削減効果が高いのですがショップが込みますorz。私は22日に行いましたよ。

ガラケーを用意する

まず乗り換え先のガラケーを用意します。

以前に使っていたガラケーが残っていればラッキーです。充電が可能なら多分そのまま使えます。

無ければ新しいガラケーを買いましょう。ショップに行ってから買ってもかまいません。

AUショップに行く

次にスマホとガラケーを持って近くのAUショップに行きます。

私も古ぼけたiPhone4s(スマホ)とSH004(ガラケー)を持って行きました。

機種変更の旨と希望プランをはっきり伝える

「このスマホからこのガラケーに機種変更したい」と言えば店員さんがスイスイ導いてくれます。

その際、ネット・メール・通話の利用状況と希望のプランを伝えると良いでしょう。

私は、ガラケーを通話専用しかも受信専用にする旨申し出て、固定費が最も安い「プランEシンプル」にプラン変更しました。⇒シンプルコース用料金プラン | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

カケホとデジラ(カケホーダイ)なんて要らない要らない。勧められても断固拒否。

あとは、スマホとガラケーを預けて店員さんに必要な作業をしてもらって、待っているだけで機種変更完了です。簡単でしょ。

スマホからガラケーへ変更するメリット

金銭面のメリットはすごいです。

月額5,000円以上の節約はすごい

「プランEシンプル」はなんと月額743円。SMS(ショートメール)も問題なし。

無料通話も付かないけれど、電話がほとんど受信専用な私にとってはノープロブレム。

これまでは月に6,000円程度はスマホにかかっていたので、月額5,000円以上、年額6万円以上の節約となった計算です。

機種変更手数料は3000円くらいかかりますが、それでもお釣りが来ますね。

違約金ゼロなので2年縛りも怖くない

「AUスマホからAUガラケーへの乗り換え」は解約ではなく契約変更です。

2年縛りに抵触せず違約金(解約金)が発生しません。

2年縛りを気にせず乗り換えられます。

スマホからガラケーへ変更するデメリット・注意点

スマホからガラケーに乗り換えると不便になることももちろんあります。

電話帳の移行はしてもらえない

スマホからガラケーへの機種変更では、電話帳(アドレス帳)の移行はAUショップではやってくれません。

私の場合は、

  • 電話はもはや家族としかほとんどせず、
  • 必要な連絡先はGmailのアドレス帳で管理している

のでアドレス移行の必要がありませんでしたが、必要がある方は以下のページを参考にすれば自力でも簡単です。

bluetoothや赤外線でも簡単にできるようです。

Lineアカウントの引継ぎは不可能

スマホからガラケーに移る際の最大のネックは、ラインアカウントの引き継ぎができないことかもしれません。

既存アカウントを削除して新アカウントを作るしかありませんから。

私自身はラインから遠ざかって今はほとんど使わないので余り気になりませんでしたが。

私がガラケーに機種変更して通話(受信専用)に用途を限定したのはなぜか

私がスマホからガラケーに機種変更して専ら通話(受信専用)に限定して利用することにしたのにはもちろん理由があります。

私は「忍者の里」伊賀市に住んでいますが、私のような田舎住まいの方は参考になると思います。

スマホからのネット接続は殆どの場合家の固定Wifi経由

私は引篭りボッチアフィブロガーです。

一日の大半を自宅で過ごします。

家ではウェブサイトの表示確認等にスマホを少しは使いますが、Wifiを利用しているのでAUのお世話になっていないです。

ランニングや買い物のときに外出をしますが、ほとんどスマホは使いません。

田舎では外出中にスマホを使う機会が少なく、家にWifiがあればAU等のキャリアとスマホ契約をする意味が無いのです。

逆に、外出中のスマホからのネット利用が多いなら、ガラケーの料金の安さに釣られてスマホからガラケーに戻すと後悔するかも知れません。

田舎の車社会では移動時間にスマホが使えない

私も、東京・大阪・福岡などに住んでいた頃は、電車移動の時間に忙しく携帯を弄っていた気がします。

しかし田舎に住むと電車移動の機会がほぼありません。

移動といえば自分で車を運転するものと相場が決まっています。もちろん運転中にはスマホを弄れません

たまに電車に乗ったときくらいしかスマホを使っていない

結局のところ、外でスマホを使うのは、月に一度くらい電車で大阪、京都、名古屋等に出かけるときだけ。

こんなときくらいしかAUでスマホを契約している意味を感じないのですが、それすらどうしても必要だというほどではありません。

そういうわけで2014年秋にはスマホを辞めようと決めていました。

メールはGmailメインでキャリアメールアドレスも不要

自分がメール送信する場合は、キャリアのメールアドレスを使うことがほぼなく、専らGmailが主戦場となっていました。

そこで、キャリアメアドを捨てて、ガラケーではネットも使わないこととし、通話機能のみ利用することにしました。

ただ、キャリアのメアドは古い知り合いからのメール受信窓口となっていました。

そこで相応の周知期間が必要でした。

「ケータイのEメールはもう使って無いからGmailかcメールに連絡してね」というメールを送り、やり取りするたびにそのことを付記しました。

そして2015年春スマホ卒業に踏み切りました。

MVNOで格安SIMを使ったりしないのか

もちろん確実に格安SIMは使うでしょう。問題はどのMVNOにするのか。

でも、私のこれまでのスマホ利用状況であれば、急ぐ必要は全くありません。次に、長時間都会に遠出するときまでに決めればいいのです。

ブロガーとしては貧弱すぎるモバイル知識を補強しつつ、「これが自分にぴったりだ」と自信を持って思えるものを使おうと考えています。

ん?データ通信だけだと2年縛りは無いからもっと気軽に考えていいのか。

それなら近々「○○で○GBのプランにしました」というエントリ書くのもいいですね。

貧弱な知識は格安SIMを使いながら補う方向でもいいかも知れません。

最後に

これでも私はFPの端くれです。

試験勉強も一段落したので、これからガンガンに家計の固定費削減に励みたいと思います。

固定費といえばスマホその他の通信費・保険・家賃です。

しかしアパートは2年連続で浸水するすごい場所なので家賃はすでに割安\(^o^)/

通信費と保険と…まあぼちぼちやって行きたいです。

機種変更でスマホからガラケーに戻すと一か月5,000円の料金削減【AU】」への7件のフィードバック

  1. Lynkeus

    すばらしい情報です。大賛成!
    私は、ガラケーからスマホに移行し、ガラケーに戻りました。現在、メールをガンガン使いまくっても月の使用料が1200円台。
    アドレス帳は、スマホへの移行の際に古いガラケーを処分しなかったので、古いガラケーから最新ガラケーにアドレス帳をコピーして、ノー・プロブレム。
    ・・・ただ、残念ながら、最新のガラケーよりも一昔前のガラケー(2007年春頃のWINや初代URBANO)のほうが使い勝手がよかったし、魅力的な遊び要素もたくさんあったので、最近のガラケー新機種の「投げやり」な感じは悲しい。
    近頃のガラケには、「時代の最先端を走ってやろう」「客をとことん楽しませるぞ」というような積極的な工夫が全く感じられない。なにしろ、最新機種が出るたびに、何かしら機能が後退している。
    「どうせガラケはスマホが使えない人が使うんだろう」「とことん単純にすりゃあいいさ」と言わんばかりの、「後ろ向き」な機種ばかり。
    どうやら、ろくでもないスマホを作ってもユーザーがアプリで飾ってくれるから誤魔化せるので、開発者の脳がどんどん馬鹿になったらしい。あるいは、社内の窓際族ばかりがガラケーを担当しているのかな?…と疑いたくなるほどの衰退ぶり。
    ・・・「狭~い島の中で独特の進化をとげた」からこそ「ガラパゴス携帯」と呼ばれるのであって、「進化」をやめちゃったら「ガラケー」にもならんわい!
    今後は、ガラケー・ユーザーが増えて一定の発言力を持ち、更に進化したガラケー新機種の登場を促すパワーになることを期待しています。

    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      Lynkeusさん。コメントありがとうございます。
      ガラケーの退化は確かに残念ですね。見捨てられた感が半端ないです。
      でも、まあ、安いので、自宅引きこもり時間が長い私は満足しております。

  2. みっちゃん

    こんにちは、ウェブ主夫さんのブログを拝見して、共感しました、私もFP技能士の資格(2級だけど)をもっています、取ってから削減計画実施しましたよ。人員整理で仕事を辞めた時期でもあり、スマホからガラケー(中古で買った、ワンセグのないやつ、バッテリーの持ちも良いし、満足)家族割の関係で番号そのまま、通話料9百幾らかと300円でメールだけ、但しネットに接続はしないように設定して貰いました。電話はガラケー、ネットは格安SIMであわせても3000円以下で納まってます。
    もう少し前にやっておけば良かったな〜って後悔ですが、やらないよりも良いですよね。
    これからも楽しみにしています。

    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      みっちゃんさん、コメントありがとうございます。

      2台持つのが気にならなければ、ガラケー+格安SIMでずいぶん節約になりますよね。

      これからもよろしくお願いします。m(_ _)m

  3. すな

    固定費を減らすということは本当に月々の生活費に余裕が出てきますね!
    今までわからないからといって放置していたことが知らないうちにすごく無駄をし、金銭的にも年間数万円から損をします。  

    私の場合はアフリエイト等ネットビジネスはしていないのでかといいネットを使わないかというと確定申告やその他いらいろな情報のやり取りで頻繁には使わないですがあえての格安シムへ変更し、パソコンのネットをWi-Fiテザリングで使用するようにしたので回線は少し遅いですが十分なのでネット代とスマホ代が同じになり月2000円すらいかない状態です。

    もう少し回線が強いのが必要な状態ならやはり同じようなことになっていたと思います。
    大変勉強させていただきました。

    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      すなさん、コメントありがとうございます。

      通信費を工夫するだけで、年間で旅行に一回いけるくらいのお金が浮きますよね。

      知らないと損することが多いので、私もまだまだ勉強していきたいです。

  4. おわり

    スマホを使って、便利なのはGoogleの検索機能とマップ機能と病院へ入院した際のテレビと音楽機能だけで、後はSNSもゲームもしないし一応の為にWi-Fiも部屋に有りますが1GBの半分も使用しません。自分は通話が多いのでどうしてもカケホーダイに入らなければいけませんが、メールは月に数通で本当にネット検索が必要な時は駅前のネットカフェ。自宅にパソコンとファックス付きの固定電話があればスマホは必要無いですよ。

コメントは停止中です。