コメント欄の撤去~WordPress Twenty Twelve カスタマイズ

更新

20121210023032887_easyicon_cn_256
WordpressのデフォルトテーマTwenty Twelveでのコメント欄の撤去は、以前のデフォルトテーマであるTwenty elevenで行う場合と同様な手法で可能になります。

基本はTwenty eleven

5分でできるコメント欄の撤去~WordPress €Twenty €Elevenカスタマイズ |ウェブシュフ

Twenty Twelveでも、この記事の通りに行えばコメント欄を外せます。と言って終わりにしては身も蓋もないので以下で少しだけ説明追加。

投稿

single.phpのcomments_template();が投稿のコメント欄を表示する働きをしています。

投稿からコメント欄を撤去したいなら、single.phpのcomments_template();をコメントアウトして、//comments_template();とすればいいです。

簡単です。

固定ページ

page.phpのcomments_template();が固定ページのコメント欄を表示する働きをしています。

comments_template();を//comments_template();とすれば、コメント欄はなくなります。

投稿の添付画像を表示するページ

image.phpのcomments_template();が添付画像ページのコメント欄を表示する働きをしています。

comments_template();を//comments_template();とすれば、コメント欄は消えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です