日本語OKなWordPress数式プラグイン「Mathjax Latex」

更新

2014-04-22_1133
営業していませんが一応FPの@web_shufuです。

FPらしいエントリには日本語入り分数式が必要ですが、これまでは面倒で避けていました。

ところが最近WordPressでの数式表示にうってつけのプラグインを発見したのでご紹介。

インストールと設定

そのうってつけのプラグインとはMathJax-LaTeX。

まずは管理画面左サイドバー「プラグイン」⇒「新規追加」からMathJax-LaTeXをインストール・有効化。

その後、「設定」⇒「Mathjax-Latex」と進んで設定をしますがデフォルトのままで問題全くありません。

投稿に数式を挿入するには

まず数式を挿入したい投稿の冒頭にショートコード[mathjax]を記入します。

あとは投稿を書きたい場所に、Latex記法で数式を書いていくだけです。以下のサイトがとても役立ちます。

三角形の面積の公式を小学生向けに日本語入りで書いてみる

Mathjax Latexのすごいところは日本語入りの数式も問題なく表現できるところです。例えば

$$(三角形の面積)=\frac{(底辺)\times(高さ)}{2}$$

と書くと

$$(三角形の面積)=\frac{(底辺)\times(高さ)}{2}$$

と表示されます。

もちろん英数字のみの数式も問題なし

$$N=\frac{r(r+1)^{n} }{(r+1)^{n}-1}$$

と書くと

$$N=\frac{r(r+1)^{n}}{(r+1)^{n}-1}$$

と表示されます。

複分数もなんのその

分子や分母にさらに分数が含まれている複分数はWeb出の表現がとても面倒です。しかし、Mathjax Latexならとても簡単に表示できます。

$$ N=\frac{\frac{利子率}{\ \ 100\ \ }(\frac{利子率}{\ \ 100\ \ }+1)^{n} }{(\frac{利子率}{\ \ 100\ \ }+1)^{n}-1} $$

と書くと

$$ N=\frac{\frac{利子率}{\ \ 100\ \ }(\frac{利子率}{\ \ 100\ \ }+1)^{n} }{(\frac{利子率}{\ \ 100\ \ }+1)^{n}-1} $$

と表示されます。

高速化への配慮がうれしい

Mathjax Latexは、サイトの表示が遅くならないための配慮もされています。

[mathjax]が含まれているページでは、数式を表現するためのjavascript ファイルがこんなソースで読み込まれます。

<!-- MathJax Latex Plugin installed --><script type="text/javascript" src="………" id="mathjax"></script>

一方、数式を表示しないページでは、数式を表現するためのjavascriptファイルは読み込まれません。ソースはこんな感じになっています。

<!-- MathJax Latex Plugin installed: Disabled as no shortcodes on this page -->

markdown記法と併用する場合の注意

markdown記法とLatexを併用する場合は、バックスラッシュ(\)が原因で改行がうまくいかない場合があります。

その場合、本来バックスラッシュが1本でいいところにはバックスラッシュ2連打、本来2連打すべきところには3連打といった具合に、本来のLatex記法よりバックスラッシュの本数を1本増やすことで解決します。

教育・士業・公共機関のWordPressサイトに便利

教育・士業・公共機関のWordPressサイトでは、日本語の入った複雑な数式を表現する場面がチョコチョコあります。

そういったサイトではMathjax Latexはとても重宝すると思います。

数式を扱うサイト運営者にオススメのプラグインです。

こんな感じで色を付けた数式も書けます。

$$\color{red}{\bf (三角形の面積)=\frac{(底辺)\times(高さ)}{2}}$$
$$\color{blue}{\bf N=\frac{r(r+1)^{n}}{(r+1)^{n}-1}}$$
$$\color{green}{\bf N=\frac{\frac{利子率}{100}(\frac{利子率}{100}+1)^{n}}{(\frac{利子率}{100}+1)^{n}-1}}$$

日本語OKなWordPress数式プラグイン「Mathjax Latex」」への16件のフィードバック

  1. ピンバック: WordPressで数式を使うにはMathJax-LaTeXプラグイン。左寄せはCSSで。 | 受験しない小学6年生とDadの勉強

  2. ピンバック: 数式をワードプレスに入れたい

  3. ピンバック: MathJax-LaTeXの使いかた

  4. ピンバック: 数式をワードプレスに入れたい

  5. ピンバック: MathJax-LaTeXの使いかた

  6. ピンバック: NegativeMindException | WordPressで数式を扱う

  7. ピンバック: wordpressにLaTeXを導入する。 | execute-9

  8. ピンバック: MathJax-LaTeXプラグインを使いたいので、受験ネタを書いた | まなベルサイト:Megabe-0

  9. 鹿丸

    感動しました!ラテフがwpで使えるなんて!
    良い記事をありがとうございます!!!!

    返信
      1. 鹿丸

        すごく役に立ちました。素敵な記事をありがとうございます。

        WordPressプラグインといえば、「Web Shufu WordPressブログ運営日誌」と、
        自分の中で定番サイトを発見できて良かったです。

        他の記事も参考にさせていただいております。

        返信
  10. ピンバック: Mathjax-Latexプラグインの導入 - ポンコツおっさんシロの日記

  11. ピンバック: Mathjaxの導入(プラグイン) - 赤猫科学の館

  12. ピンバック: WordPressで数式を書く方法

  13. 中村

    「重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。」という表示が出てしまいます。どうしましょうか?

    返信
    1. ウェブシュフ 投稿作成者

      中村さん、申し訳ありませんが、当方エンジニアではありませんので、お救いすることができません。

      なお、当ブログでは、相変わらず何の問題もなく作動中です。

      参考になりましたら、幸いです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です