TwentyElevenでフィードバック情報とメタ情報を削除する方法

更新


先日TwentyTwelveでフィードバック情報とメタ情報を削除する方法という記事を書いたところ、「twentyelevenの場合はどのように消せるのでしょうか?」という質問を頂いたので、回答を記事にしてみました。

  1. 個別記事ページ上部
  2. 個別記事ページ下部
  3. カテゴリページ、Topページ

個別記事ページ上部

この図で赤枠で囲ってる部分が、フィードバック情報・メタ情報関連リンクです。

2013-03-20_1201

削除するには次の記事を参考にしてください。

個別記事ページの上部のリンクを外す-WordPress Twenty €Eleven改造 |ウェブシュフ

個別記事ページ下部

個別記事ページの下部にもメタ情報があります。赤枠で囲った部分です。
2013-03-20_1203

削除するには、まず、content-single.phpで以下の部分を探します。

printf(
$utility_text,
$categories_list,
$tag_list,
esc_url( get_permalink() ),
the_title_attribute( 'echo=0' ),
get_the_author(),
esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( 'ID' ) ) )
);

これを全てコメントアウトします。

/***printf(
$utility_text,
$categories_list,
$tag_list,
esc_url( get_permalink() ),
the_title_attribute( 'echo=0' ),
get_the_author(),
esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( 'ID' ) ) )
);***/

これできれいに消えます。

さらにコメント欄も消してしまいたい場合は、以下のページをご覧ください。

5分でできるコメント欄の撤去~WordPress Twenty €Elevenカスタマイズ |ウェブシュフ

カテゴリページ、Topページ

この図で赤枠で囲ってる部分が、フィードバック情報・メタ情報関連リンクです。
2013-03-20_1159

まずは、以下のページにしたがって、日付とカテゴリー以外のフィードバック情報・メタ情報を削除してください。

トップページから余計なリンクを全て削除~WordPress €Twenty €Elevenカスタマイズ |ウェブシュフ

カテゴリーページにも同様の効果をもたらします。

日付の削除

さて、タイトルすぐ下の日付を削除するには、content.phpで以下の部分を見つけ、

<?php twentyeleven_posted_on(); ?>

コメントアウトします。

<?php /***twentyeleven_posted_on();**/ ?>

これで、日付はきれいに消えます。

カテゴリの削除

content.phpで以下の部分を見つけ、

<?php printf( __( '<span class="%1$s">Posted in</span> %2$s', 'twentyeleven' ), 'entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links', $categories_list );  $show_sep = true; ?>

コメントアウト

<?php /****printf( __( '<span class="%1$s">Posted in</span> %2$s', 'twentyeleven' ), 'entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links', $categories_list ); $show_sep = true;***/ ?>

これでカテゴリ名の表示も消えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です