FP2級受験資格を3級を飛ばして獲得する方法~AFPとダブル合格可能

更新

2014-06-04_1103私がFP2級資格を独学で取得した時、FP3級試験の願書を出してから、すでに7か月が経過していました。普通にFP3級から受けたならこれでも最速合格です。

しかし、仕事上の必要性に迫られるなどして、もっと短い期間でFP2級を取らなければならない方もいらっしゃいますよね。

先日も以下のようなお問い合わせを受けました。

急いでる会社員
会社から「半年でFP2級を取れ」と言われて困ってます。FP2級と3級が同時受験出来ればいいのに。

FP2級・3級の同時受験はさすがに無理ですが、実は、3級試験を受けずにFP2級試験の受験資格を得られる方法があるのです。

「FP3級に受からないとFP2級を受験できない」と思い込んでいる方が結構いらっしゃるようですので、その方法をご紹介いたします。

FPに関する資格・知識・実務経験ゼロの方でも、最短3か月の学習でFP2級に合格することができますよ。

FP3級⇒FP2級の通常コースは金銭負担が少ないが時間がかかる

FP2級資格の取り方としては、

  1. FP3級試験を受験・合格してから
  2. FP2級試験を受験・合格する

というのがオーソドックスな方法です。私もこの方法でFP2級を取りました。

この方法のメリットは金銭的なコストパフォーマンスが高いことです。

上記ページで私がおススメしている参考書を使った場合、3級申込みから2級合格までにかかる資格取得コストは約28,000円です。

参考書 受験料 合計
3級 5,071 6,000 11,000
2級 8,311 9,000 17,311
合計 13,382 15,000 28,311

最速でも7か月程度の時間がかかる

デメリットは、3級・2級の両方の試験を受けて合格する必要があるため、FP2級取得まで時間がかかることです。

3級の願書を出してから2級に合格するまで、最短でも7か月程度かかります。

急いでる会社員
え?やっぱり間に合わないじゃないですか?
ウェブシュフ
確かにFP3級の試験から律儀に受けていると間に合いませんね。

FP3級⇒FP2級の通常コースは、仕事上の必要性に迫られるなどして、FP2級を一刻でも早く取得したい人には向きません。

AFP認定研修を兼ねるFP2級講座なら3級を飛ばせる

少しでも早くFP2級を取得したい方には、各専門学校が運営する「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」を強く勧めます。

修了でFP2級受験資格を獲得

FP2級試験の受験資格は「FP3級合格」だけではありません。受検資格と申請方法 | 一般社団法人 金融財政事情研究会によると、「FP3級合格」以外に以下の3パターンがあります。

  • 2年以上のFP実務経験
  • 金融渉外技能審査3級合格
  • AFP認定研修修了
急いでる会社員
何かよくわからないし、資格・知識・実務経験がゼロの私には関係なさそうですけど…

確かに、FPに関する資格・知識・実務経験がゼロの場合、最初の二つは手も足も出ません。

しかしAFP認定研修は誰でも受講可能です。FPに関する資格・知識・実務経験がゼロでもAFP認定研修の修了は達成可能なのです。

ウェブシュフ
AFP認定研修を修了しさえすれば、FP3級を受験せずともFP2級試験の受験資格を得ることができるのです。

「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」を受講すれば、たった一回の試験でFP2級にチャレンジできるので効率的です。

デメリットは独学より費用がかかること

「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」には、もちろんデメリットもあります。

FP協会認定の専門学校でしか受けることができないので、どうしても費用が掛かります。

たとえばECCの「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」なら59,300円で、かなりリーズナブルな方ですが、それでも独学よりはコストがかかります。

急いでる会社員
わっ、ちょっと高いですね。

メリットは学習期間3か月でFP2級資格が取得可能なこと

一方、「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」のメリットは、FP3級を受験する場合に比べて、圧倒的に速くFP2級資格を取得可能であることです。

「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」は最短なら1か月で修了することができます。

例えば、2月末にAFP認定研修を受講し始めた場合、最短で3月末に終了します。

3月末にFP2級試験の受験申し込みをすると、5月の試験を受けることになり、その合格発表は6月下旬です。

つまり、FP2級取得を目指してAFP認定研修を受講し始めてから、4か月ほどでFP2級資格を取得することが可能です。

ウェブシュフ
4か月のうち最後の一か月は合格発表を待つだけ。学習期間は3か月。これでFP2級が取れるんです。

FP3級⇒FP2級の場合、FP2級取得を目指し始めてから実際に取得するまでに7か月かかります。それと比べるとずいぶん早く資格が取れますよね。

FP2級だけではなくAFPも取得できてしまう

「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」のメリットは、FP2級合格までにかかる時間が短いことだけではありません。

「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」修了後にFP2級試験に合格すると、同時にAFP試験にも合格したことになります。

「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」は、FP2級の合格を速めてくれるだけではなく、AFPとのダブル合格の機会ももたらしてくれるのです。

メリットは大きいですね。

まとめ:時間を大事にするなら「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」

FPに関する知識も資格も実務経験もない方が、FP2級試験の受験資格を取るには、

  1. FP3級合格後に2級試験を受験して合格する
  2. 「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」を終了後、2級試験を受験して合格する

の2通りの方法があります。

時間がかかっても良いから、FP2級取得までにかかる出費を少しでも少なくしたいわ

こういう方は私と同じ様にFP3級合格からFP2級合格を目指すのがいいでしょう。

急いでる会社員
仕事の関係でFP2級取得を急ぎたいしAFP資格もあった方がいいです。

こういう場合は「AFP認定研修を兼ねるFP2級講座」でFP2級の合格を目指すべきです。

選択をお間違え無きよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です