笑ったときの目じりの小じわ-より知性的で魅力的との調査結果

更新

crow's feet
笑ったときに目じりにでてくる小じわを妻(40)が気にしています。

@web_shufuとしては「そんなの気にするほどのことでも…」と思っていましたが、それを裏付ける研究結果が発表されました。

むしろ小じわがあったほうがいいというほどの勢いです。

小じわの魅力

笑ったときに目じりの周りに小じわが出来たほうが、口元だけの微笑みより知性的で魅力的な印象を与えます。

口の周りだけの笑いだと、どうしても作り笑いのような印象を与えてしまいます。

目の周りのしわは心の底から笑っているイメージを与えるそうです。

しわを取るのはもったいない

女性はしわを見ると年をとった象徴のように感じるようですが、小じわにはいいことが沢山あるのです。

笑ったときにだけ出てくるようなしわを、エッチングなどの美容整形で取り除いてしまうのは損です。

熟女の特権

というわけで、笑ったときにだけ出てくるカラスの足跡は気にする必要はないです。

いや、むしろ大事にしないといけません。

若い女性には真似できない熟女の魅力だといっていいでしょう。

最後に

というわけで妻にも「目じりの小じわで若いときよりずっと魅力的だ」と言ってあげたいと思っています。

でも、照れくさくて実行できないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です