WordPressの投稿に属性(順序)をつけて好きな順番に表示する方法

更新


ワードプレスの投稿を自分でつけた番号の順に表示させたいと思い、投稿の編集画面に「属性(順序)」の項目を追加しました。他の項目を追加する際にも使えると思うのでメモしました。

add_post_type_support関数を利用

「属性(順序)」の項目を追加するのは、add_post_type_support関数を利用すると簡単です。

<?php add_post_type_support ( $post_type , $supports ) ?>

$post_typeは’page”post”attachment’投稿タイプが入ります。今回は投稿(post)に属性の入力欄を設けたいので、当然’post’。

$supportsは、編集画面の各項目のことですが、今回は属性をあらわす’page-attributes’。

使用しているテーマのfunctions.phpに以下の1行を加えると、投稿の編集画面に属性の項目が出現します。

「親ページ」や「テンプレート」の欄はなく、「順序」欄だけが表示されます。

add_post_type_support( 'post', 'page-attributes' );

なぜ「属性(順序)」を追加するのか

属性は「親ページ」「テンプレート」「順序」などを指定できる部分で、デフォルトでは、固定ページの編集画面にのみ存在します。

「順序」には任意の数字を入れることができ、wp_list_pagesやquery_postsを使用する際、この「順序」の数値を利用した並べ替えが出来ます。

つまり、順序を用いてリストの中でのページの並び順を完全に自分の思い通りにコントロールすることができるのです。

ページを利用して情報サイトやまとめサイト的なもの作るときに大変重宝します。

今回は、ページだけではなく、投稿にも「順序」をつけたくなり、投稿編集画面にも、「順序」入力欄を作りたくなったのです。

これによって、投稿を使って情報サイトやまとめサイトを作り易くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です