バズる確率激増?!リツイートを増やす5つの方法~Twitter社発表より

更新

Twitter社の分析から~リツイートを10%以上増やす5つの方法

Twitter HQ: Logo artwork Copyright Marisa Allegra Williams (@marisa) for Twitter, Inc.

ブログ記事を書いたらソーシャルで拡散して欲しいですよね。そのとき爆発的に力を持つのがTwitterのリツイート。Twitter社によると、誰でも出来るような一手間で「エッこんなに増えるの」というくらいリツイートが増えるそうなのでご紹介。

Twitter社の調査

Twitter社は、次の5つの外見的特徴を持ったツイートが、ツイート全体の平均と比べてどれくらい多くのリツイートを得られるかを調べました。

  • hashtags(ハッシュタグ付き)
  • digit(数字・統計つき)
  • Quote(リンクつき)
  • Video URL
  • Photo URL

その結果、これらの外見的特徴を持つツイートは、明らかに多くのリツイートを得られることがわかりました。

結果をまとめたグラフがこちら

全体的には視覚に訴えかけるツイートへのリツイートが多い

グラフから、それぞれの特徴を持つツイートが得たリツイート数が、ツイート全体の平均と比べて何%増しであるかがわかります。

  • hashtags(ハッシュタグ付き)は16%増し
  • digit(数字・統計つき)は17%増し
  • Quote(リンクつき)は19%増し
  • Video URL付きは28%増し
  • Photo URL付きは35%増し

これらのデータは、ジャンルに関わらない全体的な傾向を示したものになっています。

したがって、上で挙げた5つの特徴はそのままリツイートを増やす方法であると言えます。

画像や動画へのリンクにはリツイートを獲得する強烈なパワーがあることが裏付けられました。

ニュース記事の場合はビデオより数字・統計のほうが訴求力あり

左上のドロップダウンメニューから、ジャンル別の詳細な傾向を見ることも出来ます。

私のような個人ブロガーのブログ記事が拡散される場合は何らかのニュース性がそこにあると思うので、「News」ジャンルを見てみましょう。

すると以下のようになります。

  • hashtags(ハッシュタグ付き)は14%増し
  • Video URL付きは15%増し
  • digit(数字・統計つき)は24%増し
  • Quote(リンクつき)は25%増し
  • Photo URL付きは27%増し

ニュース性が高いツイートではビデオのパワーはそれほどではありません。

その代わりに数字や統計をツイートに含めることがより重要です。

ブログ記事をツイートで拡散させたいなら

これらの調査結果からブログ記事をツイートする場合は、以下のことに気をつけたほうがいいと思います。

  • 画像を含むブログ記事を書いたら、記事中の画像を添付したツイートをする。
  • タイトルに数字を含まれるように工夫する
  • ハッシュタグは面倒でも付ける

以前から言われている方法ばかりですね。しかし、今回のTwitter社の調査結果でより強い裏づけが得られました。

ブログ記事などをツイートするときはより気を付けるようにしたいと思います。

FacebookやGoogle+にも応用できそう

調査結果はTwitterにおけるものですが、リツイートを増やす方法は

  • facebookでいいねされたりシェアされたりする回数を増やす方法
  • Google+で+1されたり共有されたりする回数を増やす方法

としても有効です。(私の脳内調べ)

ソーシャル活動の座右の銘としたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です